スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや水事件勃発★水道蛇口イタズラ防止対策

窓掃除で、筋肉痛です。


さてさて、実は、再度水関係の事件が!!!!



先週位から、帰宅すると、必ず、水音が出てるんです。
家のどこかの水道から水が流れ出てる状態です。

キッチン、洗面所の1Fと2F・・・のどこかなのですが。

犯人は、猫の誰かというのは判りますが
どの子かは未定。



たまたまかなあ~~~と様子見てましたら
先週は、3か所全部出てるとか
夜中にいきなりキッチンで水が!!とか・・・・

流石に、水道代がバカにならない状態になってきたので
対策をいろいろ考えてました。


キッチンは鍋やコップを蛇口のハンドルにかぶせたり,

洗面所は、タオルでくるんだり・・・・・



しかし、猫が器用にどけちゃうんですよ。



アビシニアンというネコは、水遊びが好きだからか???

ここをこうすれば(押し上げると)水が出ると学んで
多分誰かが故意に出してるみたいです。
だって、必ず、水回りでみんな集まって遊んでるんです。
そして辺りはビチャビチャ。



こうなったら、また工作だ!!!と
100円均一で何か無いかな?と、ウロウロしてました。

そして、ピーンと来たものが!!!!!


それがコレ。
DSC_5514_2015102612412950e.jpg

まずは洗面所。
DSC_5515.jpg
いや~~見た目はイマイチですが(笑)

自転車のかごの盗難防止用のゴムひも。

この伸縮加減と長さがちょうど良くて!!

DSC_5517_2015102612412790d.jpg

猫が万が一紐に当って蛇口を上に押し上げても
ゴムの力でハンドルが自動で下ります(笑)

なので猫の遊びは併用しつつ、
出しっぱなしを防止です。

下の取っ手の方は結束バンドで固定してるので、
洗面所を使う時は、ハンドル部分だけを外してぶら下げておけます。

そうじゃないと、どっかへ絶対に持っていかれちゃう!!(笑)







但し、キッチンはちょうどいい長さの紐が無かったので

それが見つかるまで代用でコレ
CIMG5853.jpg

食器棚で利用するお茶碗を積み重ねるヤツ。

CIMG5852.jpg

この蛇口にこうして被せておくと
CIMG5851.jpg
蛇口に当って、猫はハンドルだけを持ち上げることは

不可能!!のはず!




但し、こちらは、時間の問題かなあ~~~
いずれ誰かがこれを外せば良いって・・・・
気づきそう・・・・・苦笑


でも、これで週末は、とりあえず、水事件は発生しませんでした!!!


ネコ飼いの皆さん、こういう事件発生しませんか?


ネットでもあまり事例がヒットしなかったんですけどね~~~。
(まあ、前の家は、たまにはあったけど、今回ほどの被害はなかったなあ)

DIY続き★脱走防止ドアやっと完成?!かな

実は、今日、保健所の立ち入り調査でした。

まだ猫仕様は未完成ですが・・・・・(心残り)
なんとかクリアできました。
住所変わっただけですが
新規に登録し直しです。



で、保健所の方立ち入り調査前に、どうしても作りたかったもの、
昨夜、慌てて、脱走防止ドアを無理やり完成させました(笑)

DSC_5492_2015102112325880e.jpg
じゃ~~~ん。


前日と、何が変わったかといいますと・・・・・。
まずは、下にコロ(キャスター)を2つ付けました。
DSC_5491_20151021123257e31.jpg
これにより、かなり安定感が出ました。




そして問題だった、鍵。


昨日の仕事の休憩時間、ネットでいろいろ検索したり
夕方仕事終わりに
いろいろホ-ムセンタ-めぐりしたり・・・・・・


で、頭の中で「理屈」だけは考えて
パーツを購入。


実際、それで施錠できるかは未定でした。



もう、鍵に関しては、相方は無関心だったので
自分でセコセコ取り付けてみました。


で、完成品がこちらです!!
DSC_5490.jpg
これは閉めた状態です。


「カギ」という部品は何も使っていません(笑)
引っ掛けられる本体は、カーテンのフック(笑)

コレのいいところは、カーテンの紐が抜けない様に
途中ででっぱりがあるところ(影で確認してみてください)
DSC_5493.jpg

動く部分は、開きドアとかに引っかけて、荷物を吊るすアレです。

名前が判らないけど・・・・・(ドアフックかな?)
よくあるのは、S字状になってるもので
そのうちシンプルで、角がカクカク(直角)になってるモノで
細めのものを選びました。
DSC_5489_2015102112333744f.jpg


それを「横受け通し」という
12066941600_i.gif
これです。

これの一番小さくて細い(直径10ミリ)を
真ん中のネットを挟んで両サイドの添え木に2つ付けて、
そこに先ほどのドアフックを通しただけです。

ドアフックの先には、飾りで、端末保護キャップを付けました(黒色)



これが意外に単純だけど、ちょうど良くて
自己満足ですが、
納得の出来になりました。


しっかり引っ掛かるし、
両側から触れるし。
ちゃんと連動して動くしね!!(笑)


横受け通しが2つで250円

保護キャップが170円

キャスターが2つで122円

ドアフックが300円

カーテンフックは、家で余ってた分なので0円


追加で約850円でした。







で、実際に猫の反応は?!
DSC_5498_20151021123340b26.jpg

やっぱり・・・・・・・ね。

しっかり登りますが、キャスターのおかげで
不安定になることも無く
全然問題なさそうです!!!

透けて見えるので、突進したりすることも無いし。

万が一ぶつかっても、ネット状なので
怪我もしないし!!!!
DSC_5497.jpg



OKOKOK!!!!

因みにリビングから見たらこんな感じ。
DSC_5496_20151021123301383.jpg




思ったより圧迫感もないし、良かったです~~!!!





さて、これで心置きなく玄関を開けて宅急便受けれ取れるわ~~~(笑)


またまた猫仕様のDIY★脱走防止ドア作成中その①

もう、全然前の家の掃除が進まず、泣きそうな状態です。
窓が思ったようにきれいにならないです~~~




気分を変えて、いい加減、新居の方をやろう!!と

前から計画していた、玄関の脱走防止ドアに取り掛かりました。



本当は、ヤフーでオーダーで作ってくれる業者さんがいらしたので

頼んだんですが、出来上がりがなんと来年頭!!!!



いやいや、そこまでは待てません。
もうすぐ保健所の立ち入り検査も入るし・・・・。
それまでに作りたいと思ってたんです。



世間では、そんなに猫需要があるのでしょうね?!
みんな同じこと考えてるのかな~~
(きっと、室内飼いが増えたからでしょうね)



それなりにお手頃だったし、
やはりオーダーだと綺麗だろうから
とっても悩んだんですが~~~~~





よし!!!と

またもやDIYすることにしました。


本当は、縦格子のドアの予定でしたが

思ったよりドアに重みが出そうだったので

真ん中部分を、農業用とかに使う
ホームセンターで売ってるプラスチックの網にしました。
DSC_5480_20151019163445370.jpg

丁度ベージュの色があったんです。




天井高ギリギリまでの枠を2つ作り

その間に、ネットを挟み、ビス止め。

で、ドア部分は出来上がり。
DSC_5484.jpg

次は、2×4の木材を突っ張り(ディアウォール)でたてて

・・・・・・の予定。

DSC_5483_20151019163450a7b.jpg

これはまだ、両サイドの木材を設置してない時。

DSC_5482.jpg

仮に「こんな感じかなあ」とあててみました。






で、丁番で2×4の柱に

取り付けて仮設置したところこんな感じです。
DSC_5485.jpg

開けるとこんな風に。
DSC_5486.jpg



良さそうに見えたんですが・・・・・・・・

ちょっと問題勃発。

片手で持てるくらいドアは軽いので、大人猫がネットに上ったりしたら

いずれひん曲がってくるんだろうなあ~~って。

もう少し、補強しておかないと!!!!
(下にコロを付けようと検討してます)




そして

もう一つ、大重要な部分が!!!!




施錠はどうするの????






そうなんです。

問題は、どうやって施錠するか?!




安易に考えてましたが、片方から閉めたら、

もう片方からの出入りが出来ない!!だと

面倒じゃん!!

って。

なので、ドアの両側が連動している簡易施錠を考えないと!!!







ネットで見ても、意外にそういうのが大がかりなカギばかりで

どうしよう~~~~って

なってます。
DSC_5487.jpg


今は、ここまででストップです。




費用は、今のところざっとこんな感じです。




突っ張り用の「ディアウォ-ル」2個  2000円
2×4(約2400mm)2本     1000円
ネット     2500円
ドア枠の木材     約1500円
丁番3つ      1000円
仮止め用のタッカー本体    500円(これは、今後も使えるし)
ビス関係      0円(家にあるのを再利用)

しめて、8500円
(オーダーだと安くて4万~7万くらいでしたね。)


あとは、鍵だよな~~~~~


う~~ん。

何か良い知恵はないでしょうか???



また、進展したらアップします。



階段吹き抜けDIYで落下対策★猫仕様

間取りを考えてる時、階段のことは正直、全然頭にありませんでした。
今まで2階への階段は直線階段だったし、
古い家だったので、両サイド壁に覆われていたので
気にしてませんでしたが・・・・・・
建築中に、新しい階段手すりを見て、ヤバイぞ!!
と気づきました。(笑)

階段
ここから、猫が絶対に落ちる!!

階段2
特にうちの猫たちは、絶対に上って走り回る!!

CIMG5628.jpg
で,着地に失敗して、捻挫か骨折するぞ!!!って

相方と意見が一致しました。


なので、いろいろ対策を考えてはいました。

インターネットとかで見ると、
木製の柵を作られたりとか
ゴルフネットをマットの様にぶら下げたり
透明板を貼ったりとか・・・してる画像を見て

少しでも自分たちでDIY出来ないかな~~~
って!!


そこで、以前の家の2階のベランダで脱走防止に使っていた
フェンスが数枚余ってたのでそれを使って、
急きょ、まずは仮のフェンスを作ることにしました。


天井からネットフェンスをつるす予定で開始。
DSC_5440.jpg
1×4の板を買ってきて、下地強化。

DSC_5443.jpg

そこで、2枚のネットフェンスを天井に取り付けました。


(う~~~ん、画像が縦にならない!!!)
まあ、イメージ伝わりますよね(笑)
DSC_5446_20151016091144a7a.jpg


下から見上げたらこんな感じ。
DSC_5450_201510160911450ee.jpg

見た目はイマイチですが、
ネット状なので、光も風も影響なく
あまり圧迫感も感じません。

まあ、普段目にするところじゃないし、
目的は、猫が落ちなければ・・・・・
(笑)


で、猫をフリーにしたとたん!!
これです!!
DSC_5456.jpg

DSC_5454.jpg

階段手すり

階段窓

カメラには撮れませんでしたが
いきなりジャングルジム状態でした。
(逆にたのしそう~~~です)

今のところ、これで代用、我慢です。苦笑

リビング猫仕様に!★キャットウォーク

やっとこの週末、前の家の内装工事に入りました。
相方が、休日返上で頑張ってくれています。
私は、ひたすら掃除です。

さて、新居の方もいい加減、何とかしなきゃと・・・・・・
ひとまずリビングのキャットウォークはクルっと300度(360度までは微妙に行かず・・・)
取付しました。

DSC_5501.jpg
入口入って、東面。


DSC_5499_201510131248450b4.jpg
そのまま南面につながって・・・・・



DSC_5496.jpg
西面の壁に無理やりつなげて・・・・
エアコン下は、壁付が難しかったので、テレビ上と同じ
棚で階段状に・・・・。
DSC_5469.jpg
(作成途中で猫は、走りまくる~~~~)涙




DSC_5467.jpg



DSC_5511.jpg
んで、ダイニング側の前の家から持ってきたタワーに
つながってます。

DSC_5455.jpg
後は、
入口入って北面の先に棚を設置予定です。



完全に、人間だけの時より、リビングに猫がおりて来たら
楽しいけど・・・・・
あっという間にぐちゃぐちゃ!!!
タイルカーペットやクッションは、どこかへ移動していきました!!!!!

DSC_5488_20151013145137eed.jpg
これ、判りにくいでしょけど・・・・リビング入口壁に貼っていたダヤンシール。
あっという間に剥がされたので
DSC_5489.jpg
トイレの中に移動してもらいました(笑)



ちょっと、新顔ご紹介?!
たま
カトリっ子のタマちゃんです。(居残り)

まる
バニラっ子のマルコです。(お問合せ保留居残り?!)


なんだかんだ、まだまだ猫仕様の家、完成には遠い道のりです(笑)

2016年度 猫のカタログ★嬉しい出来事

毎年、この時期に、本屋に並ぶ「猫のカタログ」
IMG_20151004_002546.jpg

今年も発売されました。



実は、ここ最近毎年、うちの猫を載せて頂いてるのですが・・・・
(チョビットですが・・・苦笑)


今年は、かなり大きく使ってもらってるよ~~と

連絡をもらい、あわてて本屋に直行です。


うちで生まれた子たちの写真を使って頂けてました!!
TI.jpg

ち=「チ-コ」です!!こんなに大きく載せて頂いて!
ありがとうございます!
4か月目の時の名古屋で撮影した画像ですね!


o0600077313443523987.jpg

し=「シャロン」ちゃんは、3か所も載ってました!!
おめでとう~~~!!!


かといって、モデル料とかは、まったく出ないんですけどね(笑)

まあ、嬉しい記念です。

でも、とっても嬉しいことだったので、記事にしちゃいました。

もし、本屋で見かけたら、立ち読みでもしてやってください(笑)


完全な親ばかネタでした。苦笑



ううう、早く、猫仕様のリビング取りかからなきゃなあ~~

少しだけ、新居の猫仕様★脱走防止ドア

全然片付いてないのですが、
少しだけ、いじり始めました。

2階は、階段上がって、どんつきの奥の2部屋を猫部屋にしてますが

ドアを開けたら、そこからいきなり、
だだ~~~って1階に全員降りられると困るので

一旦、部屋を出た後に、食い止める扉を廊下に設置しました。


階段上がってから見た図。
DSC_5416.jpg

こちらはDIYじゃなくて、市販のものです。

1019882-01.jpg


これなんですが、上部はやはりすぐ飛び越えられてしまったので

ネットを取り付けました。



猫部屋からの図。
DSC_5419.jpg


DSC_5422.jpg


2階の猫部屋の前の廊下に少しスペースを作って(2畳)ますので

そんなに圧迫感はありませんでした。



ドアは、引き戸方式でも、普通のドア方式でも可能です。

DSC_5421.jpg

↑引き戸


DSC_5420.jpg

↑開き戸
(この微妙な違い(笑))



まあ、それなりのモノですが(笑)
これでも十分役に立ってくれてます。

突っ張りなので、ネジなども要らず、位置も容易に変更できますしね!!





この後、一階玄関前の廊下にもドアと、

階段吹き抜けの柵をDIYで作れば、

フリーにしてあげられるんですが・・・・


もうちょっと12畳での猫部屋生活で我慢してね~~~!!

シャロンちゃんのこと★ご報告!?

ご報告が大変遅くなりましたが・・・・・


一昨年前に産まれたバニラっ子のシャロンちゃんのことです。
シャロン2


実は・・・・・

なんと!!んんT!!
昨年度のTICAでのアビシニアン世界一になり、
その上、アジアリジョン(アジア地域)の猫のベスト(1位)、
世界の中でも、全猫種で15位という成績になりました。
(TICAのサイトでも、紹介されています
うちで生まれた子じゃないみたい・・・・(汗)
信じられませんね~~~。

8月末に、表彰式もあって
こんな成績、もう2度とないだろうから(笑)
是非、行きたかったのですが、結局なかなかスケジュ-ルが合わず
いけませんでした
が・・・・・・・・

でも、その当日のカタログの表紙もシャロンちゃんでした!!
記念に購入です!!(笑)

表紙シャロン
凄く、凛々しいですよね。
乙女というより、ジャンヌダルクの様な女性剣士みたいに見えます!!

これも、オーナーのT様が
1年間がんばって下さっていたからです。
本当に本当に、おめでとうございます。

CIMG3818.jpg
そして、本当に、ありがとうございます。
婆冥利につきます!!

DSC_1729.jpg
こんなだった子ですが・・・・・・
立派になりましたね~~

DSC_1186.jpg


本当に、シャロンちゃんも昨年1年間、お疲れ様~~~
これからは、ゆっくりしてね。

今度は、ママになれる日をたのしみに
してます。


くろックCute DC01
ウェルカム♪
プロフィール

かねこみみ

Author:かねこみみ
cattery INSUUBUNKAI
猫&犬が生きがいの、10月1日生まれのメス「かねこみみ」です。

アビシニアン専門の繁殖をしています。

たま~に保護猫ちゃん、ワンコの里親募集もありますが・・・。 

ペットのこと、リフォームのこと、仕事のこと、「萌えるもの」のこと(?)etc.なんでもありです・・・・・苦笑。

HP「cattery INSUUBUNKAI」を新しくしました!!是非、覗いてみてくださいね。https://cattery-insuubunkai.amebaownd.com/

いんすうぶん会の猫達は、エイズ、白血病の判定検査、PK-def、血液型等ののDNA検査をしております。

動物取扱業登録  岐保本第250号-020106 有効期限H32.10.21 責任者SHOKO ABE
最新記事
検索は、こちら・・
QRコード
携帯からも見れますよ
QR
ポチット見に行こう!
ネタべつに・・・
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別に・・・
メール出来ます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。