スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症と思ったら・・・・★心臓肥大でした!?

アビではありません。

ミニピン、グリコ。

ぐり3


昨日、帰宅すると・・・・いつもならすごくご飯を催促するのに
欲しがらない。
あげても、食べない。
オヤツさえも口にしない・・・・

おかしい!!

よく見ると、呼吸が大きいような気がする?!

肺のふくらみが、早くはないけど、すごく大きい!・・・気がする。


もしかしたら、今日とか日中暑かったので、熱中症の前兆か?!と思い
急いで、動物病院へ。

ただ、見た目、至って元気!!
相変わらず猫と戯れている状態。

気のせいかな~~~~~??????
と思ってました。


・・・・そう思いたかった。

ぐり2



検査は、まずは聴診。
雑音とかは聞こえないけど、頑張って呼吸している状態は普通じゃないとのこと。

で、レントゲン撮影。

すると、食道あたりに何か影が映ってる!!
誤食して、詰まってるのかを確認するために、造影剤入りのエサを食べさせることに・・・
でも、
「今、食欲ないみたいなので・・・・・・・」
という私の心配はよそに!!!

バクバクバク・・・・
おいっ!

完食まではいきませんでしたが、ある程度は食べてくれました。
その後、再度、レントゲン撮影。
するとちゃんとエサが通過して、胃に入ってました。
食道の影も、今回は写らず。

少しホッとしました。最悪、開腹手術はないということですね。

しかし、先生の表情は曇ったまま・・・・



心臓の位置がおかしいかも?!

え?!

心電図を取りましょう。とのことで、心電図や、ほかにも心臓の検査をしました。

「心臓肥大」病名ではなく、現状の症状です。

拡張型ではなく、内部の筋肉質が厚くなり、心臓の送り出す血液量が減ってしまい
肺に酸素が不足して、大きい呼吸になっていたようです。


急になった訳じゃなく、多分、以前から少しづつ進行していたのか?!
確かに、5歳過ぎたら、1年に一回は心臓の検査をしましょうって、院内にもポスターが
貼ってある。
グリコは、今月8歳。

思えば、心臓病の症状の一種が見事に当てはまってしまう。

散歩で歩きたがらない・・・(帰りは、抱っことせがむ)
喉の奥に魚の骨でも刺さったかのような咳をする・・・・(たまにしていたが、早食いだったので、詰まったんだと思っていた)

でも、そのくらい・・・・

今まで、ワクチンの副作用で慌てたくらいで、グリコは全然病院の世話にならない子でした。


どうすることも出来ないけど・・・
まずは、血管拡張剤の薬の服用と、少し、膀胱炎の症状があったので抗生剤を
服用することに・・・・・。

ネットで、心臓にいいというサプリ(パンフェノン)も購入し、併用することに。

症状が落ち着いていれば、天命を全うできるようですが・・・
薬が手放せない生活になるかも・・・とのことです。
多分、加齢で症状が出始めたのと、暑さで心臓により負担がかかってしまったから
今の時期に突然、症状が出たのでは?!とのこと。

幸い、肺にはまだ特に炎症や影響は出ていませんでした。
進行すると、肺水腫とかになるようです。

う~~~ん・・・・
正直、まだショックを通り越して、なにか実感できない状況です。

ぐり


後できることは、グリコに快適に暮らしてもらうだけ・・・
まあ、欲しがっても、肥満は大敵なので、そこは譲れないけど・・・・ね。


でも、犬は特に心臓病関係が多いようなので、やはり5歳過ぎたら定期検診が重要ですね。

スポンサーサイト

Comments

No title

グりちゃん、心配ですね.><。
みみさんの心労お察しいたしますv-22
どうか、いい状態でこのまま過ごせますように
切に祈り致しますね。。。☆


  • 2013.07.11 17:11/
  • SAYA URL/
  • 編集

No title

グリコちゃん、心配ですね。
心臓の悪い子には牛や鶏の、生の心臓がいいみたいですよ。
あとサプリだとコエンザイムQ10、カルニチン、タウリンもいいみたいです。
私が時々みてるブログでワンコとニャンコが心臓が悪かったけど、
克服して普通に暮らしてる人のブログがあります。
もしよかったらお時間のあるときにでものぞいてみてください。
http://plaza.rakuten.co.jp/happynaturalcare/diary/?ctgy=9
  • 2013.07.12 12:32/
  • りりララ URL
  • 編集

No title

ぐりちゃんは、そんなのに負けないよね!
そう信じてますe-459
  • 2013.07.12 16:31/
  • シャンプゥ URL/
  • 編集

ありがとうございます!!

SAYAさん、りりララさん、シャンプゥさん、そしてその他にメール下さった方々・・・・。
本当に、いろいろな情報や、お言葉、心に染み入り、助かりました。

まさかまさかー!!だったので、おろおろするばかりでしたが、なんとか持ち直しております。
しかし、犬は高齢ななると、3頭に一頭、心臓が悪くなるなんて知りませんでした。
(猫の腎臓病みたいなものですよね)

でも、発見が早ければ、薬で落ち着く子が大半らしいので、そうなってくれることを祈っています。

本当にありがとうございました!!!!これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿


非公開コメント

くろックCute DC01
ウェルカム♪
プロフィール

かねこみみ

Author:かねこみみ
cattery INSUUBUNKAI
猫&犬が生きがいの、10月1日生まれのメス「かねこみみ」です。

アビシニアン専門の繁殖をしています。

たま~に保護猫ちゃん、ワンコの里親募集もありますが・・・。 

ペットのこと、リフォームのこと、仕事のこと、「萌えるもの」のこと(?)etc.なんでもありです・・・・・苦笑。

HP「cattery INSUUBUNKAI」を新しくしました!!是非、覗いてみてくださいね。https://cattery-insuubunkai.amebaownd.com/

いんすうぶん会の猫達は、エイズ、白血病の判定検査、PK-def、血液型等ののDNA検査をしております。

動物取扱業登録  岐保本第250号-020106 有効期限H32.10.21 責任者SHOKO ABE
最新記事
検索は、こちら・・
QRコード
携帯からも見れますよ
QR
ポチット見に行こう!
ネタべつに・・・
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別に・・・
メール出来ます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。