スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グリコ」の病状と新入り「アリサ」について★

昨日は、関東で大雨!みなさん大丈夫でしょうか?
しかし、本当に全国で何が起こるか油断できませんね!!


さてさて、本日は、グリコのことと、アリサのことを両方書きたいと思います。
(前半は文章ばかりで、後半はアリサ画像たくさんアップしてます)

グリコの死後、私以上に担当の獣医が自責の念にかられていらっしゃいました。
最後の処置が間違っていたのか?!
あの注射のせいで、亡くなってしまったのでは?
ずっと気になってたようです。
なので、獣医の方から、グリコの生前のレントゲン等の資料を大学(麻布)へ
渡して、もう一度診てもらってもいいか?との申し出がありました。
正直、本音を言いますと、生検でない限り、無理だろう?!それに今更・・・というのもありました。
が、でも、今後の先生の勉強の為(相方の幼馴染ですし)、それに自分もまた犬を飼いたいと思っていたのでその時の為に・・・・と
了承しました。

8月下旬、結果が来ました。
ただ、やはりグリコ本人を診たわけではないので、あくまで憶測でしかないのですが…。

もともと、片方の肺が委縮して、機能していなかったのでは?とのことなんです。
最初に、食道に影が映っていたのがもしかしたら、片方の肺で、そのせいで心臓も位置が真ん中ではなく
偏っていたので、おかしな位置に見えたのでは・・とのこと。
そういわれて・・・・思い当たることがいくつかあったんです。
グリコ、若いころからミニピンにしては、全力疾走あまりしなかったんです。
それに抱き上げようと脇腹から胸のあたりを持ちますよね、そうするとたまに、「キャイン」と悲鳴を上げていたのがちょくちょくあったんです。
てっきり、持ち方が悪かったから鳴いてたのかなあと思っていましたが、もしかしたら・・・・。

その片方の肺も、限界になって今回のような状態になったのでは?とのことなんです。
だから、単なる心臓病ではなく、肺の影響から心臓に負担がかかっていたのだろうとの見解。
普通なら、ああいう風にあえぐ息をしてたら、ぐったりするものなのに
グリコは死の直前まで、普通に歩き回ってました。
以前からだったので、身体が慣れていたのでは?とのこと。
生まれつきだったのか?途中からかはわかりません。
(ただ、ブリーダーのところから来たときは、ケンネルコフにかかってました。)

そして、最後の注射の件は、グレ-でした。
あの薬自体は、そんなに強い薬ではなく、副作用もさほど心配いらないはずなのですが
全く影響がなかったかといえば、ゼロじゃにだろうし・・・。
もしかしたら、気管支の薬より、ステロイド量をもっと多くした方が、回復できた可能性があるとは言われました。
これも今となっては……。

多分、死因は、本当に「すうっ」と息がとまったので、心臓発作(心筋梗塞)だったのではないでしょうか?
難しいですよね。
本当に・・・・・。
DSC_0593.jpg
亡くなる直前、実は、グリコの目の前で周防にバニラが襲われてて、バニラが悲鳴あげるもので、
それを「喧嘩すんなよ~~」って、止めに入ってました。(笑)
(水色の毛布のところに酸素室があるんですが・・・)
全然、見た目は元気(は語弊あるかな?)だったんですよ。


DSC_0623_20130906124813b22.jpg
そして、シャンプゥさん、MORIぴん、お花ありがとうございました。
はなあくママさんからも素敵なバラのアロマも送っていただきました。感涙

うん、もうすっかり私は大丈夫です!!!!

グリ
そして皆さんに見てもらいたい、グリコ、亡くなる前日(?)の顔です。
全然、そんな顔じゃないですよね。

バイバイ、グリ・・・・





さて、ここからは、「アリサ」について。
前の記事にも書きましたが、イタグレの乙女。
2010年生まれの3歳。
家庭の事情で、手放すので、里親募集されてました。

実は本当の名前は、ちょっと綴りが違うのですが、呼びにくかったので
音的に似ている「アリサ」にしてしまいました!元の飼い主さん、ごめんなさい!!

うちは、正直、室内で飼える範囲で探していたので、犬種にこだわりは何もなかったんです。
できればミニピンがいいなあ~~~ってくらいで。
相方は、柴と言い張ってましたが(笑)

イタグレは、昔、グリコを迎える前に、正直、候補に入ってました。
「臭わない、吠えない、しつけしやすい、手入れが楽」
まあ、ネックは、細いので骨折しやすいと聞いていたのと、あの運動量、
そして冬は、服を欠かせないということ。

なので、相性さえ合えば・・・とあまり抵抗はありませんでしたね。
まあ、会ってびっくり!!

でかっ!!

いや~~、一回り、いや二回りくらいでかいイタグレでした(笑)
でも、
「臭わない、吠えない、しつけしやすい、手入れが楽」


これは、本当!!
きれい好きだったグリコでさえ、それなりに獣臭はありましたが、アリサは体臭も、そして口も臭くない。
ほとんど臭わないんです。
猫みたい。

そして、びっくりは、吠えない!!
ああ、鳴きはします・・・甘えの鳴き(笑)「く~~ん、く~~ん」ってやつ。
でも、「ワン」はいまだにないですね。

後は、しつけがすごくしやすい!!覚えが早いんです!!
すでに、お座り、マテ、伏せ、お手、おかわり(?)、ハウス、等ほとんど出来ます。
持って来いもできるし、・・・キッチンにも、入ってはダメ!と言ったら、その後、その直前で必ず止まって
お伺いを立てる。

後、人間や、多頭飼いに向いてて、ほかの動物も平気と聞いてたのもその通り!!
いや~~~
文句なし!!

本当、ウワサ通りでした。
だから、マンションに一番適してる!とか猫のような犬って、言われてたんですね。
後、問題の散歩も、引っ張ることなくピタって人間の横について歩きますよ。
2~3回教えただけですよ。

それから、服のことは、逆に楽しいかも!!なんて思っています。
ただ、既製品がほとんどないので、服代はかかりそうですが(笑)
でも、着ないと凍傷になるらしいです。そのくらい毛が薄い(というか柔らかい)

そうだ!!やはり、人間好きなので、来客とかあると
もう興奮して跳びまくり、走りまくりで
この辺りは、グリコとそっくり(笑)
興奮した時の落ち着きのなさは、半端ないです(笑)
そのくせ、音にはビビリ・・・
これはイタグレ全般に共通するっぽいですね。

シャンプーやカットの手間がいらないのは、お財布には優しいし(笑)


ではでは、今の時点のアリサ画像をドバっと!!!
アリサロンパン正面

アリサロンパン横

アリサロンパン立
来たばかりのころ、7キロありました、ムチムチ(笑)


アリサ 窓
グリコと同じ行動してくれます!
実は、バニラが覗き方を教えてました。

アリサ寝る
これ、いきなり1日目、無防備すぎるって!

DSC_8499.jpg

DSC_8492.jpg

DSC_8431.jpg

DSC_8427.jpg

DSC_8428.jpg

DSC_0905.jpg

DSC_0919.jpg

DSC_0921.jpg

DSC_0930.jpg
ちょっと遊んでみました。



洋服、平気そうです!!
ほかのイタグレブログも見たら、どの子たちもみんな、すごい衣装!!(服じゃなくて、衣装ですから!!)
冬に向けて、うちも買いこみそう~~!!
無駄遣いしないように、注意しよう!!
(ああ、誰かハンドメイドできる方、もちろん代金払うので、トレ-ナ-とか作ってほしい!
自分で作りたいけど、猫が邪魔しそうで(笑))





そういえば余談ですが、
アビは、古代エジプトの壁画の絵の猫と言われていますが
イタグレも、実は古代の彫刻の犬のモデルだったり、壁画に描かれてたりする犬らしいですよ。
おおっ、とひとりで盛り上がっていました。
それにミニピンを作り出す時に、イタグレとジャ-マンピンシャーを掛けたっていいますし!!
これも不思議な「縁」ですね。

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

くろックCute DC01
ウェルカム♪
プロフィール

かねこみみ

Author:かねこみみ
cattery INSUUBUNKAI
猫&犬が生きがいの、10月1日生まれのメス「かねこみみ」です。

アビシニアン専門の繁殖をしています。

たま~に保護猫ちゃん、ワンコの里親募集もありますが・・・。 

ペットのこと、リフォームのこと、仕事のこと、「萌えるもの」のこと(?)etc.なんでもありです・・・・・苦笑。

HP「cattery INSUUBUNKAI」を新しくしました!!是非、覗いてみてくださいね。https://cattery-insuubunkai.amebaownd.com/

いんすうぶん会の猫達は、エイズ、白血病の判定検査、PK-def、血液型等ののDNA検査をしております。

動物取扱業登録  岐保本第250号-020106 有効期限H32.10.21 責任者SHOKO ABE
最新記事
検索は、こちら・・
QRコード
携帯からも見れますよ
QR
ポチット見に行こう!
ネタべつに・・・
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別に・・・
メール出来ます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。