スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事件勃発!!★犬が子猫を噛んでしまった!

うちにしては、大事件でした。

結論から言いますと、アリサが、子猫タラちゃんの下半身を噛んでしまいました。

最近のアリサ、食事時に異常に執着する時があります。
少し前にもご飯を横取りされたくなくて
みずきに威嚇噛みして、みずきが流血、
それを止めようとした私の手を噛んだり・・・・
と食事時には注意してました。

今回は、私は食事の買い出しに出かけて、相方に犬たちの餌とトイレの交換を頼んでたんです。

相方も、アリサに「マテ」をさせた状態で、トイレを交換していたそうです。
その時にトコトコと潤子ベビーのタラちゃんが犬部屋に入ってきて、餌の方へ・・・・・・
アリサ、エサを取られまいと、瞬間的に噛みついたそうです。
子猫の下半身を噛んで咥えて、玩具のように持ち上げたので、慌てて相方、止めに入り
相方の手もガブリ!!!!

電話が入り、慌てて帰宅したら、流血ボタボタの相方。
当のアリサ・・・・
DSC_4945.jpg
なんですか???
状態。
全然、本人、怒ったり興奮したりはしておらず、
あの後ご飯を食べたら
スッキリ・・・・という感じでした。

問題の子猫の方は、
DSC_5186_20141113122216546.jpg
どうした!!大丈夫か?!
意識は???
DSC_5187.jpg
後ろ足の太ももの辺りですが、
アリサの歯の食い込んだ跡が!!!
でも、見た目は,
さほど流血しておらず・・・・・・
DSC_5196_201411131221187d2.jpg

DSC_5197.jpg

DSC_5200_2014111312214737c.jpg
こんな感じで、自分の足をなめれる状態なので、大丈夫みたいでした!
 ほっ
まあ、万が一を考えて、いつもの獣医に電話し、連れて行きました。

少し皮膚は裂けてるけど、血も止まってるし、縫うほどではないと
塗り薬と化のう止めを貰い、帰宅!!!
その塗り薬、以前、道路に落ちていたカラスに襲われた子猫の時
使ったやつでした。
あの時の子猫は、すごい傷だったけど、そういえばきれいになったなあ~~って。


で、塗り薬を傷に塗っても、痛がらず、
DSC_5192.jpg

DSC_5191.jpg

DSC_5189.jpg
ママからの手厚い看護も、一瞬で終わり・・・・(笑)

そういえば、いつもなら、犬が脱走するとすごい勢いで、犬に猫パンチをくらわす潤子が
今回は、犬たちを襲いに来なかったようです。
同じ部屋にいたのに・・・・・・
相方曰く、タラちゃんもそこまで大きな悲鳴は上げなかったようです。

アリサも、本気で噛むつもりじゃなくて、瞬間、でも本能でがぶりとしてしまったのかな~~~
しかし、人間の手で止めるのは、やはり危険ですね。
やはり、アリサの食に対する執念が凄いみたいです。

DSC_4943.jpg
今更アリサを今回の件で怒っても、本人はきっとわからないので
次回からのごはんタイムは、人間の方が注意をしてあげないと!!
やはり見てないと!ね!(私は最近そうしてましたが相方には、伝えてなかったんですよ~~反省)
DSC_4946.jpg
アリサより、みずきの方がその後もびくびくと、おびえてました(笑)
どうも、すっかりみずきは、アリサより格下になったみたいです。

でも、この後、一緒のベッドで寝てました。(笑)
普段は仲良いんですけどね~~~

そして子猫たちもその後も犬部屋に出入り・・・・・・・。
餌が絡まないと、全然、友好関係良好で、普通です。


タラちゃんも、その後も全然普通に遊び回ってました。
DSC_5175.jpg

DSC_5176.jpg

DSC_5184_20141113122152b76.jpg
「アタチ、だいじようぶだよっ」
って感じです。
もっとビクビクになるかと思いましたが、全然でした。

DSC_5219.jpg

はあ~~~~~~~っ

ホッとしました。電話来たときは、買い出しは近い距離だったにもかかわらず
帰路すごく遠く感じましたもん。
どうしようかと思いました。

DSC_5222.jpg
今朝は、傷も気にしないとわからないくらいに毛でおおわれて(昨日は濡れてたので)
うん、大丈夫かな?!



しかし、今回みたいなことがあることを、再度認識させられました。
やはり、多頭飼いは、人間が気にしてあげなきゃ行けませんよね!!
新しい間取りとかにも参考にしなきゃ!!



あ~~、でも一番の被害者は、相方の右手の人差し指君でした。


スポンサーサイト

Comments

はじめましてモニカ母です

うちも2人イタグレで猫も2人です。うちも可愛くて噛んじゃったりしてしまいますねじゃれてるつもりなんですがね……子猫って動きが速いのでサイトハウンドの血が騒ぐのかな?うちもよく猫がギャッて言って止めることばかりです。仲良く寝てたりもするんですがね♪
  • 2014.11.13 23:16/
  • モニカ母 URL/
  • 編集

モニカ母さんへ

コメントありがとうございます。
本当に今回のようなことは、初めてでした。
イタグレって、基本的にすごく友好的と思うのですが、
本当に「サイトハウンドの血」があるのかもしれませんね。

基本的に大人猫になると、猫の方がうちは圧倒的に強いです。
イタ達が、たまに猫パンチでやられて、血出てますから(笑)
また、今後もよろしくお願いします~~~
  • 2014.11.17 12:34/
  • かねこみみ URL/
  • 編集

コメントの投稿


非公開コメント

くろックCute DC01
ウェルカム♪
プロフィール

かねこみみ

Author:かねこみみ
cattery INSUUBUNKAI
猫&犬が生きがいの、10月1日生まれのメス「かねこみみ」です。

アビシニアン専門の繁殖をしています。

たま~に保護猫ちゃん、ワンコの里親募集もありますが・・・。 

ペットのこと、リフォームのこと、仕事のこと、「萌えるもの」のこと(?)etc.なんでもありです・・・・・苦笑。

HP「cattery INSUUBUNKAI」を新しくしました!!是非、覗いてみてくださいね。https://cattery-insuubunkai.amebaownd.com/

いんすうぶん会の猫達は、エイズ、白血病の判定検査、PK-def、血液型等ののDNA検査をしております。

動物取扱業登録  岐保本第250号-020106 有効期限H32.10.21 責任者SHOKO ABE
最新記事
検索は、こちら・・
QRコード
携帯からも見れますよ
QR
ポチット見に行こう!
ネタべつに・・・
お気に入りブログ
このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別に・・・
メール出来ます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。